カテゴリ:未分類( 4 )

目標が立てにくい

にわです。明けましておめでとうございます。
無事NYから帰ってきて、誰もいない研究室でのんびりネットしています。明日(4日)からは通常営業です。

年が変わって2010年になりました。今年の抱負は・・・と考えたいんですけど、考えられなくて困ってます。

2009年は実に怒濤の年でした。結婚して卒業して留学したんだし、こんな年ももうないんじゃないかってくらい、インパクトがありました。勢いだけで突っ走って、気がついたらあと3ヶ月で帰国、みたいな感じです。思い返してみると2009年の抱負もなかった(忘れた)し、ここにきて今年の抱負ってのも難しいですよねぇ。
それに比べて2010年はどうなるかというと、まだよくわかりません(笑)。大きく立場が変わる可能性があって、でもそれはもう少ししないとわからないことです。立場が変わると目標も変わるので、具体的な1年の目標を立てるのは難しいですねー。本職と関係ないことなら目標立つかもしれませんが。

そんなわけで、今のところ今年の抱負は「今年も自由にがんばる」です。
ストレスフルにならないように、自分のペースを崩さないようちゃんとした仕事をしたいです。体調を崩さないってのも目標になるのかな。「自由に」っていうのは、どんな立場になろうと自分のキャラクターを変えずにやっていきたい、という気持ちもこめています。
それで、何を頑張るかと言えばそりゃ仕事なんですが、具体的には何も言えません。いろいろがんばります。そして、4月(?)にまた大きな変化があったときに、改めて抱負を考えます。多分1年じゃなくて、数年に渡る目標を考えます。

とりあえず、3月19日に帰国することは決まっています。よかったら飲んでやってください。今年もよろしくお願いします。
[PR]
by dirniw | 2010-01-04 05:27

今さら痛感

今、近い将来の研究について一生懸命考えていますが、今ひとつ進みません。気分転換します。

今日、僕の分野では高名なある日本の研究室の準教授が、ハーバードに講演に来てくれました。
スポンサーはメルク・万有という製薬会社です。この会社、毎年優秀な若手の先生を一人選んで、アメリカに講演旅行に行かせるというプログラムをやっています。プログラムは当選した方が自分で組むんですが、お金は全て会社持ちです。タダでアメリカ周遊です。たくさんの知り合いを作れるのはもちろん、自分の研究をアピールできる最高の機会です。この枠はなかなか当てるのが難しそうで、ちょっと日本でいい賞をもらっているくらいでは難しいみたいです。
そんな賞をもらって来ているんだから、化学はちゃんとしてます。毎年面白い人の化学が見られるとあって、アメリカ人の聞き手も楽しみにしてるみたいです。実際、今日の講演会はかなり賑やかでした。この賞で来るのは確実に日本人なので、こちらも日本のハーバードの先生(化学の建物には一人(Kishi)しかいません)が紹介するわけです。威厳あります。70過ぎた先生ですが、妙に機嫌良く元気です。
それで、講演はやっぱりよかったですよ。自分が好きな感じの、いい展開してて、見てるだけでも面白かったです。英語はがんばって練習してる風で、ゆっくりながらも丁寧にしゃべってたと思うんですよ。隣に座ってた朝青龍(似の女の子)に聞いても「発表はよかった」っていうんだから間違いないでしょう。

ところが・・・。質疑が全くかみ合ってなかったなぁ。
こっちの先生が真剣に質問してるんだけど、英語が聞き取れてなかったような・・・。返事が返事になってないし、パワポのページを猛烈にめくり始めて、結局使わないとか。kishi先生の英語も聞き取れてなかったみたい。一度聞き逃してパニクってしまったんだろうか?会場から失笑が出るような状態で、朝青龍(女の子)の隣にいた学生に、「何が起こった??」みたいに聞かれちゃった。オレもわからんよー。
発表は事前に練習できるけど、質疑の質問文は用意できないからね。いざ生の英語がきてテンパったのかなぁ?けど、ここを何とかできないと「努力はするけど考えてない」みたいに受け取られがちなんだよね。日本語のやりとりでもそうだけど、質疑こそ能力が出てしまうとこだと思うんだ。せっかく超優秀な賞をもらって来てるのに、こっちでの評判はむしろ悪くなっちゃうような印象を受けました。

オレのしょぼい英語力でも、毎日英会話して冷静に聞いている分には聞き取れたんだから、英語漬けになってる生活は生きてるんだろうなぁ。けど、日本に帰ってこそ英語の習熟の意識をしないと、こういう肝心なときにミスって印象悪くなるってのが怖いねー。日本に帰ったときに、近くにネイティブの友達ができたらいいなぁ。

そんなわけで、英語はやっぱり大切だと今さら痛感しました。
[PR]
by dirniw | 2009-11-07 10:10

来月は忙しい

逆に言えば、今月はホント何もないです。
そこそこ刺激がないと疲れちゃうんだよねー。

なんかパソコンも開かないまま1ヶ月が経っちゃいました。
仕事というか、研究にはパソコンをちょこちょこ使ってるんだけど、家で全く使わなかった。まぁ5月はゲームやってたからなんだろうけど・・・。家でのんびりしても、パソコン開いて何かしようって気にならなくて、5月に一回しか更新しなかったなぁ。

で、今日いざ日記書こうって思っても、これといって思うことがないというか。
普段何も考えてないわけじゃないんだよ!ニュース見て考え事したり、高くなったガソリンに驚いたりしてるんだけど、人の考えるようなことしか考えてないなぁと思ってるとこなのです。バイク乗って移動しながらとか、雨が降って電車で登校してるときとか、いつも頭は考え事ばかり。けど、大半は化学のことを考えてます。考えたことを覚えてなきゃと強く思ってるからなのか、そればっかり思い出す。
だから日記にならないんだよねー。

卒業せまってるのに新ネタを探してるところで、研究に自由度があっておもしろいんだけど、卒業が決まってない気がするのが不安で。それで化学のことばっかり考えてるんだろうと思い返してます。よくないね〜。でも、鬱に入ったり後ろ向きにならないところがニワさんのいいところなんだろうと思って、日々がんばってます。うん。

来月になったらあまり体験しないことも多いんで、もう少しいろいろ考えたいね!
[PR]
by dirniw | 2008-06-08 21:53

ノロウイルスに思うこと

最近流行ってるノロウイルス。
身体の弱い方がこのウイルスにやられると、かなり危険なこともあるみたいですね。

でも。
絶対名前が変だと思う。どうだ!?
インフルエンザウイルスに比べかなり迫力が劣る。ノロウイルスにやられたら、面白いネタにされて悔しい気がする。きっと日本人の命名じゃないんだろうけど、いかにものろそうだ。

そんなわけで、珍しく調べてみました。
どうも、ノーウォークウイルスが元だった。これなら「あ、地名か!」って思うよね。どこかは知らなかったけれども。学名って地名を付けることが多いね。今度新しい元素が日本で見つかったらしいけど、ホントにジャポニウムになっちゃうんでしょうか?
ノーウォークウイルスには似た種類のやつがいて、札幌で見つかったからサッポロウイルスというらしい。症状と形は似てるんだけど、ウイルスの性質として別物になったらしい。種族も別のようです。なんだけど。

これらのウイルスは2002年に名前が変わったらしい。
ノーウォークウイルスはノロウイルスに。サッポロウイルスはサポウイルスに。

サポウイルス!!またかわいいウイルスだ!そんな命名でいいのか!
ノロウイルスはまだ予防法が確立していないようで、うがいとか手洗いが肝心らしい。インフルエンザと違ってまだ研究者が培養したりできないらしく、ワクチンがないのです。ノロワクチンもサポワクチンも。さらになぜか1,2年で抗体が消失するらしく、ワクチン予防にも難点があるみたい。
インフルエンザみたいに世間をあっと言わせるぞ!そのときどうする!
ノロやサポにやられるのも悔しいので、ちゃんと手を洗いましょう。はい。

明日、一時帰京します。奈良坂研同窓会だ!
[PR]
by dirniw | 2006-12-09 00:11


もうどこに行くか全くわからない。相変わらずマイペースな日常を綴っていきたい・・・なぁ


by dirniw

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
全般
飲み!
京の都にて
京都邸の生活
lab
東京のお話
京都へ!
うーん
お買い物
海外へ!
旅がらみ
東京に戻る
in Boston
神戸の生活
大学のお話
未分類

以前の記事

2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 08月
2011年 11月
2010年 08月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧