カテゴリ:京の都にて( 41 )

私事ですが

やー、今週は疲れた!

ということで、昨日(土曜)はエリサと夕飯を食いに、木屋町高辻のタイ料理を食べにいってきました。グリーンカレーが美味しくて、かなりまったり。ちょっと高いんだけど、行きつけになりつつあります。

そんな折り、いきなりエリサに提案されたのが、
「今からホテルに泊まりに行こう!」

うーん・・・、ん??
いきなり携帯で調べ出すエリサ。一休で検索して料金を確認して、2つホテルの名前が出てどっちがいい?って聞いてきた。「どっちかといえばブライトンだな!」と言って、即決定。土曜の夜は京都ブライトンホテルのコーナーダブルの部屋で過ごすことになりました(笑)

御所の横にあるブライトンは住宅地のど真ん中な感じで、とても静か。けど中に入ると大きな吹き抜けで、最上階の6階まで吹き抜けを囲むように部屋が並んでました。部屋は縦長で、入り口から応接間みたいな部屋と洗面+シャワー、抜けてベッドルームみたいな感じ。とにかく縦長です。ベッドはめちゃくちゃ気持ちよかったけど、応接間はほとんど使わなかった。けどいいのです。
翌日は雪が降っていて、街がもっと静かに。最近京都は雪ばかりです。寒い!
ビュッフェでおいしい朝飯を食べて(これがホテルの目的だった)、11時くらいまでのんびりしていました。そしてタクシーで三条木屋町へ。

あるレストランのウェディングフェアに行ってきました。

もともと結婚式はレストランウェディングにしようと企んでいるところで、京都にある数少ない披露宴のできるレストランで勉強しようと思ったわけです、エリサが。むしろ引っ張り回されているところです(苦笑)
いきなり予約してもらって無料で行ったんだけど、かなり勉強になった!
模擬挙式、模擬披露宴ときて、エリサは試着もしてました。

模擬挙式は人前式。なんか、いいね。神前式やキリスト教式もやってみたらいいのかもしれないけど、呼んだゲストとの距離の近さがいいね。あと、これで結婚かぁと言う重みが感じられなかったのはよかったのかどうなのか・・・。
模擬披露宴はミニコースを食って、いくつかの演出を見せてもらいました。決して多くを見たわけではないけど、レストランの料理はやっぱり旨いなぁと(笑)これでタダは凄い!ウェディング業界の深さを思い知った感じです。
そんでもって、エリサはドレスの試着に。現場で勧められていきなり着たんだけど、しっかりキレイになってました。

f0068215_22133467.jpg


どんなドレスが似合うのか、これからたくさん着ていくんでしょう。ドレスの試着を勧めてくれた方が面白くてえらく話が弾んでたけど、やっぱり多くを着てみないとわからないというのはよくわかったよ。まだ時間かかる作業になるね!




ということで、最近婚約しました。
本来は多くのお世話になった方々に直接伝えたいんですが、ちょっと距離もあって無理な人もいたり、ブログの内容に無理がでてくるので、申し訳ないですが先にここに公開します。もちろん話したいことは個々にたくさんあるので、個人的にあった人には話をしていきたいと思っているので、よろしくお願いします。ちなみに式はずっと先の予定です。

今日の日記の続きはエリサのブログで!


おまけ。ケープをつけたエリサは雪んこに見えます。

f0068215_2214896.jpg

[PR]
by dirniw | 2008-01-27 22:20 | 京の都にて

新生活にはすぐ慣れた

長いこと日記書いてなかったのは、家にネットが引けていないからです。
みんなの日記も読めていません。みなさん元気ですか?

OMCOSも遥か昔、ご褒美の沖縄旅行も終わってしまいました。
この何も書かなかった2ヶ月で、旧ニワ邸退去、原付出勤、同棲、都会の生活、新聞読み出す、FFXIIクリア、ウェスティンでお食事などさまざまです。新居はかなり広く二人で住んでもなんてことなくて、ただ未だにネットが引けていないのがイマイチなところです。あ、オレの手続きが遅いせいか。


博士課程の半分くらいにさしかかってちょこっと焦ったりすることもあるけど、一週間を乗り越えることを考えるので精一杯な感じかな。自分ひとりの研究に集中できなくて、けれど関わっている人たちの研究がうまく行き出すのを見るのは楽しいな。

最近タケダやら第一三共(製薬会社ね)の就職に関するお話や連絡があって、グラッとしました。やっぱ製薬は自分のやれる仕事があって行ってみたら楽しそうで何とかなるだろうし、仕事に対する給料がちゃんとあって(切実・・・)休みもある!
・・・けど、ちょっとグラッとするくらいなので就活しません。研究に集中しようかと思ってます。


最近のニワさんはこんな感じです。
あんまり日記書いてなかったから、日記の書き方を忘れちゃったかなぁ。えらい時間かかってます。原付の帰宅は結構気持ちいいもんなので、もうちょっと面白いこと考えたいな。
[PR]
by dirniw | 2007-09-30 13:39 | 京の都にて

原付生活

どうもおひさしぶり、にわです。
ちょっと更新してないなぁと思っている内に7月になっちゃったよ。最近は昼飯の話題に尽きたら「時間が流れるのは早いなぁ」とか適当言ってます。

いろいろあって8月の半ばにここを引っ越すことにしました。その後は烏丸五条に住むつもりです。
烏丸で五条なんで、京都としては都会です。圧倒的に大都市です。繁華街の四条も新幹線が走る京都駅も目の前、徒歩圏内。桂の田舎っぷりにそろそろ飽きてきたんで、とっても住むのが楽しみです。
引っ越しっていうとかなりおおがかりなイベントだと思っていました。けれどもやってみるとかなりすんなりやれるもんなんですね。少なくとも手続きは順調に進行しています。引っ越し当日も研究室の先輩後輩が手伝ってくれることになって、免許を持たないオレの代わりに軽トラ運転してくれます。この研究室はホントにいい人が多いです。助かる!
唯一障害になっているのがウチの親です。親が引っ越しすることに反対しているのです。というか、「お前がそう考えるのならそうしたらいいよ」って言ってきます。それって気乗りしないというか、賛成ではないというか、反対なんだろうなぁ。なんせ女の子と一緒に住むのでね。けど、断固押し切ります(笑)

烏丸五条に住むと桂キャンパスは急激に遠くなります。そこは原付で通う!京都に来る直前に3回も落ちて手にした原付の免許が役に立つときがきた!幸い後輩の知り合いが原付の買い手を探していて、安く手に入れられそうです。しかも明日!楽しみだな〜♪原付ですら運転は全然していません。公道出たら緊張するんかなー。きっとまた報告します。
烏丸五条から桂へは、五条通をひたすら西へ走るだけ。ラクです。なんだけど、五条は国道1号線なのです。いつも自動車はいっぱい。ハイ、事故には気をつけます。

最近FFXIIに生活がやられ気味だけど、ちゃんと早起きしてがんばります!
[PR]
by dirniw | 2007-07-03 00:17 | 京の都にて

GWの様子

初めの3連休(2連休だったけど)はよかったですよ?
けど、後の4連休がどうしようもないなぁ。

みなさん、素敵なGWすごしてますか?
先週末は白浜に行ってきましたよ。温泉三昧でまーったりだ!男5人だけどな(笑)。ドライバーのazzurriには疲れさせたかもしれないけれど、オレはかなり回復した!
そして若干元気が余っています。白浜行ってから朝早起きになってるし、目覚めも寝付きもいいしね。こんなに元気なのに平日2日はさんでまた4連休。どうしたらいいんだ・・・。

今回全く予定もないのです。お金がないからだろうか。
お金があったら東京行って飲んでたんだろうけどなぁ。今回はムリできませんでした、スマンです!

そんなわけで、4連休の初日である昨日は部屋の大掃除とツタヤでCD大量レンタル。そして一人銭湯となりました。白浜でハマった大風呂の感覚。祝日で800円かかるのに行っちゃった。しかもタオル忘れてさらに200円。それでも1000円で済むんだ。店によっちゃ焼酎一杯なんでね。気を張って満喫してきましたよ。GW後半の最高の贅沢であります。
今日はホントにやることがないので研究室へ行ってました。休日に研究室に行くと感覚は土曜日なので、夕飯頃に腹が減ったら帰ります。駅近くのスーパーでスープカレーが半額だったので、スープカレーと相成りました。
最近はスープカレーもルーみたいな、簡単にスープカレー食べられますよ的なものがたくさん売っています。今日はハウスが出してるやつで、監修が「札幌らっきょ」ですよ。札幌の人たちは食べたことあるのかな?おいしいにはおいしかったんだけど、そこまでらっきょが前に出てるワケではないんだね。ぜひ店で食ってみたいです!いつも違うとこに行くからなぁ。でもピカンティおいしいし・・・。

こんな感じで、行き先のないこの時間は、プライベートと実験に使われていくみたいです。
なんだか残念なGW。しかし大丈夫。今年は9月にもGWがあるのだから。ふぅ。
[PR]
by dirniw | 2007-05-05 00:16 | 京の都にて

京都市ハーフマラソン

走ってきましたよ、ハーフマラソン。
マラソンはこれで通算4本目。マラソンフリークの仲間入りです。

今回参加してきたのは「第14回京都シティハーフマラソン」。
マラソン3回走ってるニワさんにとって、半分なんてノリでなんとかなるだろと申し込みました。
が、今回のテーマはスピードです。時間制限があります。これまではノリと気合いと根性で完走してきました(歩き含む)けど、どんなに根性があってもスピードがなければ途中でリタイアです。
問題の制限時間は2時間。
これまで、マラソンをどんなに速くても5時間半はかけて走っていました。
・・・間に合うのかな?
一応一週間前に10km走って、それでほとんど練習終わりです。しっかり金曜までビールも飲んでたし、極めて通常の身体で挑戦することになりました。

前日、参加の受付をするためにスタート近くの「みやこめっせ」に行ってきました。平安神宮のすぐ側です。知恩院なども近く普段なら格好の観光ポイントですが、残念なことにジャージの人がたくさんでした。完全に運動会系な平安神宮です。すでに走ってる人もいました。関東の大学をはじめ全国から参加する人がいるみたいで、前日入りした人は走るしかないんだろうなー。
受付のあとはビールの誘惑に負けず、まっすぐ帰宅。翌日の寝坊をおそれつつ爆睡しました。

当日、朝6時前には起きて朝飯、ちゃんとみんなで集まって現場にむかいました。
日曜の朝なんで電車もガラガラ・・・のはずが、またしてもジャージの連中が。わさわさいました。一目でランナーとわかる格好は、マラソン大会だから許される風景な気がします。
荷物置き場に荷物おいてストレッチ、準備体操して、いざスタート地点へ。本当はスタート位置がゼッケンごとに決められてるんだけど、全く無視して前の方へ。後ろの方の人はスタートラインまでに数分かかるそうな。制限時間があるのに数分遅れたらまずいって!

朝9時、スタート!
なんだかわからないくらいの人の多さにしばらく思うように走れず、淡々と前進。目標は、何人にも惑わされず、マイペースで走りきること!その結果、抜かれることはあっても人を抜くことはほとんどありませんでした。
20kmの中に時間制限の関門が5つあって、かなりシビアに時間が設定されています。最初の5kmは34分、次に7.6kmで47分・・・みたいになっています。
全部で2時間しか走れないので、関門を抜けるのも余裕がありません。何せマイペース、のんびりしているんで。その結果関門との余裕も初めは7分あったのに、どんどん短くなっていく。京都市街の北の端、国際会館前の関門は余裕が4分。そろそろやばくなってきたぞ。
この辺は国際会館を折り返しに同じルートを逆走するところで、折り返しに向かうランナーがよく見えます。そしていろいろ見ました。

時間が過ぎたのに関門へ走るランナー。係員の「制限時間を過ぎました」という弱々しい案内。力尽きるランナー。車道を開けろと歩道に移されるランナー。ランナーを追い立てる指示車。そしてランナー搬送用の救急車とバス。

あぁ、ここまできたのに切ないなぁと思いながら、ああはなるものかとひたすら南下してました。
しかし力も尽きてきて、最後の関門が微妙になってきた頃、ゼッケンに番号の代わりに「2時間」と書いてあるランナーを発見。
2時間ランナー・・・って、ペースメーカーの人か?それにしても速い!さらに2時間と書いてあるのぼりを持ったランナーが登場!これについて行かないと関門に間に合わないのか!?
自分の体力と時計をよーく見て、無視することにしました。というか、もうついて行けませんでした。
しばらく走ったら、遠くに見える2時間のぼりが自分と離れなくなるのに気付きました。あいつ、少しスピード出し過ぎたんじゃないのか?マイペースを守ったのがよかったのか、最終関門もあと2分くらいのところで通過できました。

マラソンってのはゴールがホントに嬉しくて、平安神宮の大鳥居が見えたときは幸せでした。ゴールに写真が取られるということで、自分が人の影にならないように調整してゴール!いい写真が撮れてることを祈ります。
ついでにいうと、ゴールを目の前に2時間ランナーが足踏みしていました。2時間より早くゴー
ルしちゃったな。あれはプレッシャーだったのか?
最後のタイムは、1時間57分くらいだと思います。あー、ギリギリだ!

また次回走るかどうかは、追々考えます。が、また走るんだろうなぁ。
まだ筋肉痛が残るニワさんでした。以上です!
[PR]
by dirniw | 2007-03-14 01:02 | 京の都にて

花粉症がきつい

しばらく更新していないうちに、またいろいろ小さな出来事がありました。
とりあえず花粉症のくしゃみが止まりません。ぎゃー!

次の日曜日にハーフマラソンを走るのがドキドキのニワです。
この前の日曜日に、同期のアスリート佐藤くん他研究室のメンバー4人で10km走ってきました。ハーフマラソンは21kmあって、制限時間が2時間。というわけで10kmぐらいは1時間かからないわけです。以前マラソンを走ったことを考えたら、1時間走るなんて一瞬です。
アスリートに聞いてみると、桂キャンパスの近くから嵐山の渡月橋まで行って、帰ってくるとちょうど10kmらしい。地図を思い浮かべて「まぁそうかなぁ」と妙に納得。京都は狭いからね。けれど嵐山まで走っていったら30分かからないのか・・・。そんなに近いとは思わなかった。
みんなで走ったんだけど、渡月橋まで行っても休憩・観光一切ナシ。すぐUターンしたらしっかりバテました。途中2分くらい休ませてもらったら、ジャスト1時間だったようです。
10km1時間というのは、間に合っていないということです。これはまずいな〜。間に合うかな?

全く別件。
ここのところ通っていた歯医者が、無事終了しました!
たくさんの虫歯を治療し、割れていた前歯が差し歯になりました。見た目にはまぁまぁ自然です、いやー、通院も疲れる!妙に歯医者さん達と仲良くなったのがおもしろかったけど、当分会わないだろうなぁ。「何かあったら来ます」と伝えて別れてきました。

他にも細々とあったんだけど、個人的に話します。とりあえず、マラソン後のイベントラッシュが楽しみだ!同窓会に年会(学会)、そして新年度だなぁ。
[PR]
by dirniw | 2007-03-07 00:11 | 京の都にて

のだめを探して

昨日と今朝と、かなり寒い。
こんなに暖かかったのになぁ。でもこれで春になるだろう!

今朝はちょいと用事があって、目覚めてすぐ梅田に行きました。
たまたまこっちに来ていた母親と会うだけの用事で、朝の11時に梅田へ向かい朝の11時過ぎには用事は終わりました。日曜日だし、普段だったらまだ寝てたかもしれないという時間に梅田に放り出されました。どうしたもんだろか・・・。
梅田はウチから40分くらいで行けます。実は便利なところに住んでるんですね、ボクは。京都は町もお店もコンパクトだけど、何か足りなければ大阪に行けばいいんだねー。
けど、何せお金がない身分なので街を歩くだけです。梅田の駅は複雑だ!・・・と研究室で言うと、「東京駅ほどじゃないやろ」と言われるんだろうけどなぁ。JR大阪駅とくっついていて阪急、阪神、地下鉄が走っていて、地下鉄の駅なんかいくつかが歩ける距離にあるし、難しいなぁ。中途半端に地上と地下を行ったり来たりってのは、難易度高めてると思うなぁ。

とにかくあんまり理解していない梅田の街をブラブラしてきました。
目的もなかったけど、ちょっと気になってた梅田のロフト、ヨドバシカメラ、ブックファーストに行ってきました。ヨドバシはかなり広くて秋葉原のあれとそっくり。引っ越しの準備で家電を買いに行ったのを思い出しつつ、即飽きる。ブックファーストに行ってきたけど、渋谷にあったヤツの方が広かったなぁ。ロフトに抱く感想はなんにもなかったです。あぁ、ロフトだなぁと(笑)ただ、隣にあった毎日放送が印象的だったなぁ。関西限定らいよんちゃんねるです。

で、ブックファーストの時にふと思い出したわけですよ。「のだめの新刊買ってない!」と。いろいろ買いたい本は他にたくさんあるんだけど、とにかくお金がないのでのだめ一筋です。
そんなのどこにでも売ってるだろと思ってブックファーストに行ったら、マンガのコーナーがない!この辺が渋谷店に劣るポイントです。残念だ!
梅田の大きな本屋で知ってるのは、阪急のホームの下にある紀伊国屋。そこにいってもマンガコーナーがない!
紀伊国屋の離れの店舗もあるんだけど、そこにはマンガがおいてあった。けれど、最新刊は平積みされておらず、キレイに棚から最新刊が消えている!ガーン!

完全にあきらめて京都河原町行きに乗ろうとしたら、ホームのキヨスクに売っていました。ふぅ。失意のどん底から救い出された気がします。そんなしょぼいことがボクの生活には大切なんです。そしてもうすぐ夕飯のカレーが食えます。かなり煮こんだからおいしいだろうなぁ。
[PR]
by dirniw | 2007-02-25 19:52 | 京の都にて

簡単な英語が読みたい

最近週一更新になってきました。
考えた見ればネタは豊富にあるんだけどなぁ。

今日は市内をぐるぐる回っていました。目的地は伏見稲荷。特にワケもないんだけど、距離を考えてサイクリングしてきました。桂川を今まで通ったことのない橋で越えて、任天堂本社を通り、近くの銀行に勝手に自転車止めてゆっくりお参り。HP見ればわかるんだけど、伏見稲荷は千本鳥居が有名。無数に鳥居が並んでいるのをのんびり見てきたよ。

帰りに京都駅に寄ってきました。もはやサイクリングでは定番になってきたプラッツ近鉄寄り道。今月に閉まってしまいます。なんと87年持ったのに。現在代閉店セール中なんですよ。コムサや無印、ソフマップがあったから愛用してただけに残念。すでに閉店に向けて準備中で、ソフマップはもう完全閉店しちゃった。
そんなプラッツの本屋に立ち寄り。広い本屋で、入り口から順に食べ歩き系の雑誌見てマンガ、専門書、文庫の順にずーっと見ていきます。最後は学参&語学コーナー。最後のコーナーは大体スルーなんだけど、最近は英語を中途半端に読みたいので、今日は立ち止まってゆっくり見てきました。
英語の勉強は大切です。よく知ってます。今も十分必要です。
普段論文を読んだり簡単なアブストラクトを英語で書くのは問題ない(?)けれど、やっぱりそれじゃ足りないよ!国際学会出たときもリスニングもスピーキングもやばいと思ったし、普通の会話も絶対無理だし。受験も奇跡的に乗り越えてきてて、博士の院試でも「英語、苦手ですよね」と言われた。だから英語勉強したい!といつも思ってた。
高校までは全く苦手だったけど、今なら文法から何からいけるな、やれる!と思ってます。前向きだ!そんなノリで学参のページ見てたけれど・・・。

単語がわからん、わからん単語が多すぎる!
そして文章がつまらない。
いろんな参考書をみて思ったけれど、文法書は文章が短く、長文読解系は単語が難しすぎる。というか、日本語訳の文章も理解しにくい。すらすら読めない日本語を英語で読んだら、絶対疲れるなぁ。
そんなんで学参のコーナーを離れたら、TOEFLの横に教科書を見つけました。
「アメリカの小学生が学ぶ国語・算数・理科・社会教科書」。
立ち読みして、えらくわかりやすくてはまった!そりゃそうか、小学生向けだから単純だよな。早速コーヒー飲みながら"一寸法師in English"を読みました。そして感動。今さら一寸法師のハッピーエンドぶりに涙が出そうになった(笑)
この教科書の訳者によると、アメリカの教科書にはいろんな文化の内容が書かれているらしい。だから日本の昔話もあるし、いろいろな宗教にまつわる話も出てきたよ。まだ1年生の内容なのに。普通に読んでて楽しいよ、この教科書。
ホント、ちょっと気に入りました。編集の都合で3年次まで出てこない算数の教科書が楽しみです。しばらく、お気楽Englishを楽しんでみます♪
[PR]
by dirniw | 2007-02-05 00:31 | 京の都にて

ベギラマ再び

ここのところ、我が研究室は呪われています。

たとえば。
先輩が○将の餃子に当たって苦しんでいました。もう2週間くらい前なのかなぁ、あれからずっと体調悪そうです。風邪気味だし。明らかに元気がないのがわかってきつそうだ。

さらに。
韓国の学会に参加した同期(ランナー)が韓国でケガして入院。ありえない!みんなと一緒に帰国できず、一緒に行った韓国人の後輩と共に長期滞在。これも2週間くらい前に帰国してきたけど、アタマを打ってしまったため目眩が治らないらしく、やっぱりきつそう。正面向いて話してる分には十分元気だろって思うけど、ちょっと下向いたり揺らしたりすると目眩がするそうだ。実験再開にはまだ時間がかかりそうだなー。

まだまだ。
ニワの実験台の隣で実験している先輩が入院勧告。おそらく1週間くらいだろうけど、入院しなきゃいけなくなったらしい。今まさに就活の真っ最中でなんとか入院を先延ばしにしたみたいだけど、来週には入院するんだろうな。就活がうまく行っているのが不幸中の幸いなんだろうな。

昼飯にみんなで話していても大真面目に「お参りに行こう!」となるくらい、悪いことが続いてます。いずれホントにお祓いに行くことでしょう。

そして今日。昼前くらいに後輩が友達からのメールで知った事件。
吉田キャンパスの理学部が火事らしい。しかも消防車や救急車が15台くらい見えると。

・・・15台!!?そんなに規模でかいのか!やばい!

最近ウチでベギラマ出したばかりだったのに、またか!しかも消防車の数、これはベギラゴン級か!!
直接ウチの研究室に影響はないから無事を祈るくらい・・・かと思いきや。
我らが教授は全学の環境安全系のトップ。火事起きて怪我人でもでたらどうなるんだ!教授がクビになるのはホント困る!頼むから無事でいてくれ!こう書くと自分勝手だけど、一瞬本気で思ってた。

しばらくして、実はそこまで大きな火事ではないことがわかりました。怪我人はなんとかゼロ。火も消防車が消したのではなく、学生が消したそうです。119番通報があったみたいで、実験施設が多いからたくさん来てくれたんでしょう。そんでもって、火になれていない人が連絡したんじゃないかという話です。まぁ小火でよかった。うん、よかった。
残ったのは後始末。消火したところはもちろん、119番してしまったから事後の書類が発生。とりあえず大学から公式発表があったらしいです。ニュースにはなってないけど、そんな程度だったんでしょう。しっかりトップの教授には仕事が残ってしまったみたい。気の毒だ!

全くいい流れにならない我が研究室。今週末の研究室旅行で復活するといいなぁ。
[PR]
by dirniw | 2006-11-29 00:13 | 京の都にて

夜走。

こんな言葉あるのかと思って調べたら、半分造語みたいな微妙な扱い。
「道に迷う」的な意味もあるみたいだけど、そんなことはないです。

最近マラソンにむけてトレーニング中。研究室を少し早く出て、夜中の桂を疾走してます。
・・・っても、まだそんな距離走ってない(汗)
今夜は桂の駅の隣の駅付近まで走って、そのまま帰ってきました。所用時間40分くらい?もう十分グッタリだよ。本番は5時間以上走るだろうになぁ。
東京にいたときは、本郷から西葛西まで適当に走ってました。通して走ると10キロ強だったのかな?10キロ走ることは一度しかなく、大体走って東西線に乗るとか、門前仲町まで乗って西葛西まで走るとか。「家に帰る」っていう目的があったから、走るのも楽しかったなぁ。普段見てないところを走るのも面白いし。まぁ、しばらくしたら飽きたけど(笑)よく走って腹が減って葛西橋通りの吉野家で豚丼食ってました。走ってるけど、その時間の豚丼は太るぞ!

京都にいると大学と家が近いから、距離を稼ぐために遠回り。そんなわけで隣の駅まで行ったんだけど、途中にコンビニがない。腹痛くなってきたのに(涙)駅付近まで来て一軒ローカルなコンビニ見つけたけど、
「トイレの設備はございません。ご了承ください」
ちょっと説得しようかと思ったけど、断念。辺りを見渡して他にコンビニもなく、とにかく駅前に何かあるだろうとダッシュしたら、セルフのガソリンスタンド発見。クルマ持ってないニワは初めて夜中のスタンドに入って、トイレ借りてきました。救われた!ガソリンスタンドはいい休憩所みたいなので覚えておこうか!
今週末のマラソンまで、あと2,3日はちゃんと走っておきます。知らないとこに走っていこうか。


ちょっと化学ネタ。
一部の人には出す出すと言ってた論文、今日ようやく投稿しました。
投稿記念日です。無事掲載されることを神に祈りましょう。
アーメン。
[PR]
by dirniw | 2006-10-25 00:54 | 京の都にて


もうどこに行くか全くわからない。相変わらずマイペースな日常を綴っていきたい・・・なぁ


by dirniw

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
全般
飲み!
京の都にて
京都邸の生活
lab
東京のお話
京都へ!
うーん
お買い物
海外へ!
旅がらみ
東京に戻る
in Boston
神戸の生活
大学のお話
未分類

以前の記事

2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 08月
2011年 11月
2010年 08月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧