<   2006年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

どうなる修士論文

ひっさびさに化学ネタです。
今日ちょっとしたイベントがありました。

我らが大嶌(おおしま)研究室は、同じ専攻であるH研(檜山研)と仲良しです。
それぞれ新しい有機反応の開発を目指しているとあって、一緒にセミナーとかやると専門がかぶっている分いろいろ考えたり、勉強できます。お互いの研究内容を知る機会もあって、ありがたいモノなのです。

今日の昼過ぎ、そんなH研の学生が一人、ニワを訪ねてきました。そして彼は言う。
「○○○○を合成しようと思うんですけど、こんな方法どうですか?
確かニワさんはこの方法で合成していましたよね。」

おー、よく覚えている!
この研究室に来てすぐに、修論発表をしているんですよ。雰囲気は全然気楽なモンだったけどね(笑)そのときの質疑応答で、確かH研の助手に聞かれたなぁ。
その化合物○○○○(書いてもしょうがないので伏せます)は、前の研究室でニワが作り続けたモノで、全く作ったことのない人に比べればいろいろ知っているつもりです。ずっと使ってきました。しみじみするなぁ。
聞いてきた彼はオレと全く同じ方法で合成するという。もちろんオレの発表に影響されてるだろうから当然なんだけど、なんだか嬉しいです。弟子ができたみたいで(笑)

そしてニワは聞いてみた。
「合成して、一体何に使うの?△△△△をやるの?」
「ハイ、□□□□と××××を使ってやろうと思ってます」

あー、うーん。これが痛い。
△△△△(伏せます)は、前の研究室でニワがずーっとやっていたことなのだ。一応形にしたけれど、まだまだ改善の余地があるというか、使えない反応だというか(爆)けれど、その現象自体が新しいから論文にして発表しよう!と言うことで、卒業する直前にニワが書けるところを書いて助手に託したわけだ。ところが未だ発表されない。進んでる気配がないみたい。

このままではH研のこの学生に先を越されるのではないか!?
H研の実験量と、聞いてきた学生の優秀さを考えると、あっという間に反応を完成させる不安がよぎる・・・。先に発表されたらオレの修士論文までの結果がかなり無意味になる!

けど何ができるんだろう・・・。
とりあえず、助手にメールうってみました。反応が気になるところです。

そんな気持ちの一方で、聞いてきた彼はかなり性格のいい人。もう就職が決まっており、無難に修論を書き上げたら卒業できるであろう修士2年です。
「うまくいくといいね」とか普通に言っちゃってました。論文がフイになるのは辛いけど、とにかく化学が進むのは興味深いので期待しちゃってます。一体どうしたいんだオレ。
[PR]
by dirniw | 2006-08-30 00:16 | lab

飛行機のお話

最近旅行らしい旅行を一切していません。
東京ー京都間の移動ももはや旅とは思えず、淡々と空港を移動してるような感じです。

研究室でいつも隣にいる、安井さん(仮名)がカリフォルニアに家族旅行に行っています。
かなり前から家族で行くとかアメリカに行くとか、思い切ったことを言うなぁと思っていたら、ちょっと前に実現することになったそうで。カリフォルニアに行くとはなんとも凄いな。この人、去年スイスのジュネーブに行っているはずなので、かなり旅行慣れしているというか、国際派なハズです。
行くと決まってからはお土産の注文。でもお土産ってなんだ?カリフォルニアといえばロサンゼルスでディズニーランドしか知らないなぁ。とりあえずおもしろいお酒か肴をお願いします!と注文しておきました。

そんな楽しい話をしてたら、飛行機が墜落しました(萎)
ロシアの国内便??がチェチェンに落ちたんだっけ。結構多くの人数を乗せてサンクトペテルベルグに飛んだ旅客機は、どういう訳か離陸して程なく墜落。ニュースを詳しく見ていないんだけど、山岳部だったりしたのかな?当然乗客・乗務員は全員死亡。恐ろしい事件だ。
飛行機なんてデリケートな乗り物だから、少し傷つけるだけですぐ落ちるんだろうな。言い方悪いけど、テロの標的にされるのも納得です。最近なんで飛行機をねらうテロが多いのかなぁとマジメに考えたんだけど、やりやすくて致死率が高いのが理由かなぁ。

安井さん(仮名)に話をしたら、普通に笑顔で「縁起悪いね(笑)」。どう大目に見ても、苦笑ではなかった。そんな偉大な先輩です。

まだ安井さん(仮名)はアメリカにいるはずです。もしかしたら国内でちょこっと飛行機移動しているかもしれません。とにかくお土産を持って無事帰ってくることを祈っています。

そして。
・・・今日アメリカで旅客機が落ちたそうです。やはり乗客乗務員50人全員死亡だそうです。
あぁ、シャレになってない。場所的に安井さんは関係ないと思うけど、ホント気をつけて帰ってきてください。
飛行機が落ちた理由がテロならアメリカばかり心配するけど、整備不良とか異常気象とかだと不安になるね。日本国内もいつ大きな事故が起こるかわかりません。確率の話で、こんなことがありましたねー。

「飛行機が一機墜落して、次に飛行機が墜落する確率は、1機目の飛行機が墜落した直後が一番高い」

それでも飛行機が大好きです。これから1ヶ月の間に4回飛行機に乗ります。
無事を祈りましょう。うん。
[PR]
by dirniw | 2006-08-28 00:00 | 旅がらみ

進化した動物占い

今日は更新するつもりがなかったんですが。
あまりにしっくりきたので、結果だけ載せておきます。

いろんな人がやっている、「動物占いの進化(深化)版! マジカルインデクス」。

基本性格:
大変正直な人で、感じたことをそのまま口に出してしまう。いつも自分を抑えているところがあり、一度自己主張が強く出ると、周囲の反対を押し切ってでも行動する。他人にはマネできない独特なセンスを持っている。
◆男性の傾向
男性は、信頼感を持たれて人望を集め、仕事は順調に運ぶことができる。

行動パターン:
【地球グループ】デキル人と思われたい
・自分の城を築きたいと考え、自分のペースを貫きたい人です。
・夢を大事にし、コストパフォーマンスを大切にします。

性格パターン:
【コアラ】ボーっとするのが大好きさ!夢(ロマン)と現実のバランスをとる生き方
・ボーッとする時間が必要
・夢(ロマン)と現実のバランスをとる生き方
・常に最悪のケースを考えて行動する


以上、こんなところです。
なんだかいいことばかり書いてあるように見えます。こう生きていきたい!ってことばかりで、しっくりきました。コアラが内容はそのままでヒツジであれば言うことなかったなぁ。
[PR]
by dirniw | 2006-08-26 00:01 | 全般

小学校の同窓会

なんと、小学校6年の同窓会が開催される!
こんなことが有り得ようか!!

あります。はじめてではないです。以前日記に書いたような気がするなぁ。
呼びかけてもらったんだけど、確か京都にきた直後の4月だったんだ。研究室のイベントとかも理解してないし、来たばっかで帰るのなんか考えられなくて辞退しました、そのときは。お金が無い!って強迫観念もあって(実際ギリギリだった)、1泊で帰京はありえなかったなぁ。

でも今はもうなんでもアリです(笑)
銀行口座と将来の金銭考えて、今回は慎重に判断しました。行きます。

同窓会が9月9日にあります。地元で。
そう連絡受けて、早速お金と相談。新幹線で行くならいくらかかるな・・・などなど。慎重に慎重を重ねてお金と相談していたんだけど、大きなことを忘れていたのに気付く。
9月の8,9日は学会だ!研究室全員で行くんだった!
学会は大阪市立大にて。大阪の中心からやや南です。JR阪和線沿いなので、関空にでやすいかな?飛行機を使わないと飲み会に間に合う気がしない。関空ー羽田の航空運賃がサッとアタマに浮かぶと・・・ダメだ、いけそうにない!

そんなわけで連絡くれた子にお返事。「いやー、お金援助してもらえないと行けそうにないよー。お金すこし助けてくれない?」
そんなありえない依頼はスルーされ、何となく雑談。来年から遠くに行くから同窓会飲みは今年限りだなぁとか。そう言われると会いたくなるよなぁ。そしてメールで出てくる懐かしい名前の面々。あー、行きたい、行っておきたい・・・。

というわけで、行くことにしました。熟考の結果です(笑)
飛行機もよく見たらそこまで高すぎるわけでもなく、まぁいいかな。楽しみだ!
[PR]
by dirniw | 2006-08-25 00:37 | 飲み!

早実!!

甲子園、見てました。
決勝が熱すぎて、さっきやっぱり泣けました。

昨日は日曜に決勝がきたし、全部見たよ!しかも駒大苫小牧vs早実。
早実が過去に強かったのは知っていたけど、最近こんなに強いだなんて聞いてなかったよ。なぜか西東京代表だし。
オレが(中学)受験したときは男子校で、完全中高一貫で、早稲田大学のすぐそば→東京メトロ東西線の早稲田駅の真上にあって、スポーツの評判は知らなかったみたいな学校だった。
今は共学になって、中学からも高校からも入学できて、国分寺に移動していて、野球にかぎらず全国大会に出る部活の多い学校だそうだ。
最近、有名校の共学化、多いなぁ。割と最近聞いたのは京都の名門洛南高校とか。甲子園に出ている高校もたまに紹介されているのを見ます。「最近共学になりました」ってね。

そんなわけで、気持ち早実応援でした。結果嬉しいです。前日の夢は杞憂に終わって何より。

昨日は1回から全て見ました。
初めは本読みながら、ネットしながら試合見てたんだけど、あの8回のホームランから釘付け。「決勝にヒーロー生まれたよ!」と興奮してたら、裏にしっかり犠牲フライで返す早実。ヒーロー消滅。一気に目立たなくなるホームランバッター。
延長もずっと凝視。テレビの前にローテーブルがあるんだけど、そのテーブルに座って凝視。ノド乾いても凝視。何回もチャンスが来ては、チャンスをつぶすバッターと抑える投球に一人叫ぶ。一人で見ても興奮する高校野球決勝。
そして延長勝負つかず。ビックリしたよー。ぐったりする応援団を見て、自分もぐったり。掃除やら何やらやる気をなくして、意気消沈のまま日曜日は終わっちゃった。ひさびさに燃え尽きた一日だったな〜。

今日は研究室行かなきゃなので、中継で試合を見ることはできませんでした。
それをカバーできるのは、熱闘甲子園!!気持ち急いで帰ってテレビつけたら、熱闘甲子園的に7回まで決勝が進んでいました。そのまま凝視。昨日とまったく同じ、ローテーブルに座って腰曲げて凝視。そして最後の三振を見届けて、感動。
やっぱり高校野球はいい。ありえないくらい感動できる!本当のところ、試合が終わった時の選手の騒ぎっぷり、監督の表情、応援団の様子、閉会式での表彰、客が去っていく甲子園とか、見たかった。
中でもいつも気にしているのが、閉会式で話される講評。全体的にどうだったとか、エラーが多いからキャッチボールを大切にしろとか、スタミナを増やせとか、ちゃんとした指導をするところがまずいい。そして、今大会での名試合を紹介するところが一番いい。次々と試合を思い出すのがまた感動。試合を思い出す数が多いほど、よく見たなぁ(→ヒマな夏休みだったんだなぁ)と思うわけです。

夏の甲子園が終わってしまった。さみしい。もっと見たかったなぁ。
[PR]
by dirniw | 2006-08-22 00:17 | 京都邸の生活

さびれるJR奈良

木曜日の話です。
台風が九州に迫り来る中、研究室ほぼ全員で奈良にいってきました。

何度か書いたけど、来年奈良で国際学会があって、そのホストを我らが研究室がやるわけです。奈良のような観光地は外国人受けがよく、京都なんか特に国際学会が多いみたい。学会に遠出したらついでに観光地巡り、ってのは基本です。
今回、我らは京都の大学の研究室ですが、学会開催は京都でなく奈良になりました。というのも、この学会は10回目になるんだけど、初回が京都だったそうです。同じ場所を外したくて奈良にしたんだそうだ。

ところが。
奈良の会議場はJR奈良駅の目の前。
なんていうか、何かと不便。

奈良の観光地といえば近鉄奈良駅から歩く距離であって、JR奈良駅からは歩くとつらい。バスが基本です。かといって、学会中にバスに乗っていくほど時間をつぶせるところでもないみたい。
特に外国人受けのいい東大寺の大仏。それだけを見にバスに案内するのも微妙で、ホントに行きたい人は勝手に行けるぐらいの距離なのがまた難しい。石舞台古墳とか飛鳥とか、遠出して行くところもあるんだけど、今度は壁画とか町並みとかインパクトに欠けて、外国人向けでないのです。奈良は難しい。

今回の奈良旅行の目的は、あまり情報のないJR奈良駅周辺の食事所を探す、というものでした。るるぶを見ても近鉄奈良駅ばかりで、ほとんど店が無いように書いてある。学会中にメシが食えないのは致命的なので調べないと行けないわけです。
二人一組でバラバラになって昼飯を食べに行きました。
ウチらが行ったのは純和風の小さな定食屋さん。600円くらいで定食が食え、メニューが写真で載っていて、駅に近いから採用。入ってみたらあまりの小ささに愕然。一応席情報とか報告しないと行けないので、全14席というのをチェックしておきました。
定食はなかなかおいしい。京都と違って物価が少し安めでいい!こんな定食屋がキャンパス近くにあればいいのに・・・。ひとしきり食べた後店主夫婦に学会の事情を説明。来年そこで学会があって、たくさん外国人が食事するかもしれないんですよ、とか、お店のことをみなさんに案内していいですか?とか話したら帰ってきた返事。

「いやー、この店来年まであるかなぁ(笑)」
「アルバイトのねーちゃんがいてくれる限りがんばるよ!」

話では、奈良駅周辺は次々とお店が減っていくらしい。現に、駅前の京都国際ホテルという大きなホテルは潰れたようで、取り壊し中だった。店主の言うことはシャレではないようだ。大丈夫かなぁ。
奈良のネタなんてこんなモンです。鹿にも会えなかったしなぁ。あと法隆寺にみんなで行ってきたけど、暑さに耐える訓練みたいだった・・・。真夏の奈良は危険だ。京都よりも厳しいという話は本当だったのかと実感しました。

でも帰ったら教授邸で飲み会。楽しみがこれしかなかった(笑)5時過ぎに入って11時くらいまで飲んでたよ。ホントいい教授だ。また来月行けるらしいので楽しみにしてます。

さて。まもなく甲子園決勝。
このカードになったら見に行こう!という組み合わせになってしまった(笑)
けど寝坊したんで家で観戦します。今回はどっちが勝ってもおもしろいなぁ。
ただ、夢の中で早実が負けてたような・・・。
[PR]
by dirniw | 2006-08-20 11:40 | 京の都にて

京都の夏の風物詩

京都らしいネタ。
祇園祭に続く素敵なイベントです。

さて、この写真のアメーバみたいなものがわかるでしょうか?

f0068215_034628.jpg


やっぱり携帯で写真撮るとどうしてもねぇ。
そう、今日はお盆の締めくくり、大文字の送り火の日でした。

送り火は何年か前、一度見たことがあります。
大阪に母方の実家があったおかげで、その行き帰りに京都によく寄ってました。行くときは特に何も考えずに行くので、京都入りしてすぐ本屋に行って調査。あるとき、たまたま送り火の日に行ったことがあって、これは見るしかない!と、新幹線の予約を捨てて夜まで京都にいることに。
見るポイントとかよくわからないので、大文字を探しに北へ。送り火は大文字をはじめ5種類あるけど、どれも昼間に見ると山が焼けこげたように跡が見えます。禿げた大文字は京阪の終点である出町柳まで行くとよく見えたので、出町柳の橋で見ることにしました。夜戻ってくると、わらわらと人が増加。いざ火がついた頃には橋はいっぱいに。
点火は少しずつ始まり、数分かけて全開に。山が燃え上がるように字が書かれるのは、わかっていても感動モノです。しばらくその場に立ちすくみ、呆然としてました。
そして駅へ全力ダッシュ。新幹線の終電に乗らないといけないのだ!人をかき分け大文字の鎮火を待たず京阪のホームへ!京都駅の新幹線のホームに着いたのは発射10分前と、そこそこきわどかったのを覚えています。

以上、昔の話でした。
もうホームが京都であるニワにとって、終電とか気にすることは全くない!
研究室の後輩が見に行くというので、連れて行ってもらいました。サシで。
見るポイントは大学構内。吉田キャンパスの中は言うほど人が多くなく、昔の橋の上とはえらい違い。建物の上とかよく見えるらしいけどツテがないとダメなので、グラウンドに行きました。吉田農学部のグラウンドはホッケー、アメフト、サッカーとあって、地面の質がバラバラ。ホッケーやるところは薄いけど人工芝だったので、そこに座ってビール片手に点火を待つ。

いやー、広々としたところで見る大文字とビール、最高だ!
昔見たように徐々に火が強くなり、また段々と静まっていく大文字。

一番上の写真は、一応最高に燃えてたときの写真です。もっとはっきり大きく写っていたんだけどなぁ。
デジカメほしいとか思うけど、DSが先なのでガマンします(笑)


明日は、前の日記にも書いたけど奈良に行ってきます。
奈良とはいえど、JR奈良駅。鹿がいるのか、会えるのか、不安です。会えたら挨拶してきます。
[PR]
by dirniw | 2006-08-17 00:24 | 京の都にて

DSがほしい!

お断り。結局ゲームネタです。
最近ヒマでテレビ見ているウチに、とあるゲームに触発されてしまいました。

今朝、お盆でスタッフが休みの研究室にかなり朝早く行きました。やらなきゃいけない仕事があるとか、たくさん休んだから挽回しなきゃとか、そういうプレッシャーに由来するところではないです。
あんまり暑くて寝ていられなかった(涙)
携帯のアラーム通りに起きて紅茶飲んでパン食べたら、まだいつもより30分くらい早いし。部屋の中は湿気てるみたいでぬるい。クーラーつけると一瞬涼しいけど、電気代怖くてつけたり消したり。家にいればいるほど辛そうなので、さっさと大学に行くぞ!というわけです。
朝8時半は日差しが強いけど、意外に涼しい!ちゃんと起きられるなら早起き登校はいいかも。そんなんで研究室一番乗りだと気持ちよく行ったら、もう先に先輩が来てた。早っ!

現在研究室はお盆休み中。けれど来るのは自由なので、夏休みずらしたニワなんかは行って実験するわけです。・・・のはずだけど、研究室の半分くらい来ていたよ?みんな来すぎですから休みなのに。
朝一からすこーしずつ増える研究室メンバー。その内一人の後輩から、実験中いきなり攻撃が!不敵な笑顔で寄ってきて、大音量と共に衝撃波がニワを襲う!!

・・・あっ、空気砲だ!

なんと後輩が空気砲買ってた。昨日炎天下なのに、午前中に自転車30分こいで近くのトイザらスに行ったそうだ。お盆、家族で混み合うトイザらスに一人24歳の男。店に入るなり店員に一言。
「空気砲はどこですか?」
かなりできた後輩を持ってオレは嬉しい。よく聞いたなぁ。彼曰く、店の大きさにびっくりして、このスペースから空気砲を探すのはムリだと判断したらしい。一瞬で店員に質問。いざ行ってみたらホント一角に置いてあったみたいで、聞いたのは正解だったみたいだ。
おもしろがって研究室内で打ちまくった後輩。うっとうしいとかうるさいとかいう気持ちは全くない。ただ、うらやましい・・・(笑)


空気砲もそうだけど、最近微妙にほしいものが多い。
今特にほしいのは、麦わら帽子。しかも飾りっ気のない古典的なやつ。
今度研究室で奈良に行くんですよ、昼間のすんごい暑いとき。来年の国際学会OMCOS10の下見みたいな感じなんだけど、とにかく暑くて熱中症心配するくらい。何となく麦わら帽子かぶりたいなぁと思って、なかなか買えていません。この前の日曜に大阪心斎橋のロフトやハンズを見たんだけど、「麦わら帽子→女性向け」なんだろか?キレイに作ってあってとてもかぶれんと、あきらめてきました。奈良に売ってないかなぁ。

そして今日、最も言いたいこと。以下ゲームのお話です。

FFIII(ファイナルファンタジー3)がやりたい。切実に(涙)

CMみたよ、DSでFFIIIが出るそうじゃないですか、かっこよくリメイクされて。
キレイだ、キレイすぎる。出てくる風景やキャラクター一つ一つに反応してます。
FFIIIはニワが始めてFFシリーズに触れた作品なんですよ。小学校3年生、たくさんのガン消し(懐かしい)を持つ友達の家で遊んでいて、見せてくれました。見ただけじゃなんにもわからなかったのに、どういう因果かFC版のFFIIIをゲット。もの凄い時間をかけてクリアしたんだと思います。いや、ちゃんとクリアしました。
そのときは内容も理解できてないし、ゲームの難易度やおもしろさもわかっていなかったんだけど、大学生になってやり直してシナリオの厳しさを理解。そうそう、昔のFFはどれもシナリオがきつくなってます。でも子供ながら音楽は大好きだったみたいで、いつでもアタマに流れる曲がたくさんあるんだなぁ。

それが、美しくなって再登場。あぁやりたい。やりたい。
何とかしてニンテンドーDS(できればlite)を手に入れなければ。なんとかして。
持ってる人でFFIIIやっていない人は、少し時間かけてやってください。あぁ、やりたい。
[PR]
by dirniw | 2006-08-15 00:05 | 京都邸の生活

未来の世界にまた1歩

ついに来た、この日が。
世界中の子供が愛した「ドラえもん」から、ついに秘密道具が販売!

第1号の秘密道具はこれだった!!

f0068215_1134484.jpg


空気砲
「腕につけて『ドン!』というと、空気の固まりが飛び出し正面の相手を吹き飛ばす」

なんだかかっこいい空気砲来たぞ!大長編ドラえもんで定番の武器、空気砲!
マンガに出て来たのは小さな土管みたいなやつだったんだけど、今回売り出されるのはデザインがちゃんとしてて、普段ドラえもんが持ってるヤツよりグレードの高いモノなんでしょう。販売価格2079円。必ず買います、近いうちに。

ちなみに、ドラえもんが装備する安い空気砲はこんな感じ。

f0068215_1195194.jpg


さて。
普通の人が秘密道具と言って、まず思い出すのはなんだろう。タケコプター、どこでもドア、タイムマシンとか四次元ポケット。みんなはどうですか?ニワはタケコプターがほしいです。何が言いたいかというと、絶対に空気砲は出てこないよなぁ。どうして秘密道具市販第1号が空気砲なんだろう?

・・・理屈っぽく考えたけど、うまく説明できそうないです。要は作りやすかったんじゃない?(笑)秘密道具は不思議な力が働くものが多いんだけど、空気砲のような武器は物理的に与えることができるんで、動力さえなんとかすれば作れそうではあるよね。
でも、第1号が武器ってのはちょっと悲しいよなぁ。みんながホントに欲しがるものは、絶対に作られないものばかりなのかなぁ。タイムマシンが物理的に不可能だとか、タケコプターを使うとアタマの皮がはがれて飛んでいくとかいうのも興味深いんだけど、ぜひ世界最高の科学者集団に一度ゆっくり考えてほしいな。とりあえず「ホンワカキャップ」辺りからお願いします。オレもがんばるよ!

真剣に考えて、ドラえもんのポケットから出てきたものの中で最も現実的な秘密道具は、「地球はかい爆弾」だと思う。空気砲に次ぐ楽しい秘密兵器の開発は急務だ!
[PR]
by dirniw | 2006-08-12 01:44 | お買い物

夏休み終了

京都に帰ってきました、さっき。
ぶっちゃけ、なぜか東京の方が暑いです。

東京には一週間くらいいたんだけど、結局更新は1回だけでした。
普段寝ている部屋にはパソコンがあって使いやすいし、更新するヒマはある程度あったはず。でもmixiも含めてあまりネットすることはなく、メールチェックも怠ってました。ヒマになったら甲子園見てる、みたいな生活。そして夜は毎晩誰かと会ってて。いやー、かなり大変だった(笑)
どうもネットやブログの更新はヒマでないとやらないみたいです(それは当たり前)。そして、単調な普段の方が更新する気になるのかなぁとも思いました。なんとなく、ネットやるのもブログやるのも時間や体力を使うみたい。体力というのも、ホントの体力とアタマで考える体力、というかスタミナ。東京にいた間は何かのエネルギーが足りなかったみたいだね。今は夕飯食ってホッとしてるところ。精神的にも余裕ができて、今こうして更新しているわけです。

今日、羽田から飛行機乗ってきました。
やっぱお盆前らしく家族連れ多い。子供だらけ。大混雑というわけではないんだけど、空港全体が騒がしいぞ。やってくれるな子供達。いつものようにICカードでピッと手荷物検査とか通るんだけど、子供の泣き声が響き渡る空港はなんだかなぁ。ちょっとなぁ。でも連れて歩く親が相当苦労してるんだろうし、近くにいたらガマンするように。ニワは子供から遠ざかるために、いつもできる限りいい席を機内ではキープするようにしてます。まぁ自己防衛ってやつだな。
最近よく羽田使っているのに、今日始めて見るモノがあった。
手荷物検査を抜けて財布やら携帯を身につけていると、目の前を小さなクルマが走っていく。ドライバーは女性の係員。凄い無愛想で大真面目な顔してた。多分空港に勤めているんだろうな、航空会社ではなくてね。勝手な感想だけど、航空会社に勤めて接客を仕事とする人たちは、みんなそこそこ笑顔がまぶしいと思う。無愛想といえば手荷物検査なイメージ。あ、勝手な考えだよ?
クルマが去っていくのを見届けていると、後ろに乗客が2人。こっちも無愛想。なんかグッタリしている風のお客様みたい。このクルマ、全く屋根とか壁が無く客も丸見えで、しかもファンファン音を出して走ってるのですごく目立つよ。その警戒音のでかさに、初め「遅れてる客を搭乗口に緊急輸送!」のクルマかと思った。なんだけど、安全運転過ぎてメチャメチャ遅いの。
しばらくしたらもう1台のクルマが、全く同じようにやってきた。ドライバーや客の表情も同じ。クルマをよく見たら、急ぎでもなんでもない、無料サービスだった。搭乗口へのタクシーみたいだ。あんな目立つモノなら乗りたくないなぁ。
そして2台目のクルマが去ったと、半笑いの客と係員が動く歩道の上をダッシュ。「早くしないと離陸しますよお客様!」っていう雰囲気がしっかり出てて、クルマへの誤解はキレイになくなりました。

あと羽田で見つけたメイドさん。立て看板でメイドが立ってたよ、搭乗口横の売店で。もう「萌え」は東京の代表格だね!・・・うーん。そしてメイドさんの横にあったメイド土産。どん!

「ご主人様、どうぞお食べください」萌える東京土産

f0068215_22423084.jpg


ついでにメイド土産の横にあった、時代の最先端を行くおみやげ。どどん!

総理の椅子は誰の手に?「フライングはダメですよ」

f0068215_22432990.jpg


かなり短い期間限定。早くしないとなくなるよ!
でもすでに一人、総裁選でない人がいるなぁ。いやしかし、選挙をネタにしてお菓子を売り出したこの会社は凄い!

そんなこんなで夏休み終了です。ここのところいろんな人に会えて嬉しかったです。また会おう!
明日から研究がんばります、ハイ。
[PR]
by dirniw | 2006-08-10 22:49 | 京の都にて


もうどこに行くか全くわからない。相変わらずマイペースな日常を綴っていきたい・・・なぁ


by dirniw

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
全般
飲み!
京の都にて
京都邸の生活
lab
東京のお話
京都へ!
うーん
お買い物
海外へ!
旅がらみ
東京に戻る
in Boston
神戸の生活
大学のお話
未分類

以前の記事

2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 08月
2011年 11月
2010年 08月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧